FC2ブログ

粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~

手作りのミニチュアと粘土細工ぶたさんの物語です

ブリレンとレーテル

Posted by 相吉モネ on   11 

IMG_b-1.jpg




こんにちは

あ、どうも・・・








IMG_b-2.jpg




えーと、ぼうやのお友達の・・・ブレリンさんだったわね?

いえ、ブリレンです

あら、ごめんなさい









IMG_b-3.jpg




君はおばあちゃんのところの新しいお手伝いさんの・・・

レーテルさんだね?









IMG_b-4.jpg




あら、お手伝いさんなんかじゃないわ!

先生の弟子と呼んでちょうだい


ええ!?








IMG_b-5.jpg




確か、あのおばあちゃんは弟子は取らない主義じゃ・・・

そうよ、だから私はおしかけ弟子なの!








IMG_b-6.jpg




私ね、先生の作ったカバンを初めて見たとき

絶対にこれがやりたい!って思ったのよね









IMG_b-7.jpg




それからは手紙を書いたり、実際会いに行って頼み込んだり

あの手この手で弟子入りをお願いしたけど

ことごとく断られちゃった・・・









IMG_b-8.jpg




そしたらね!お手伝いさんが結婚して出ていくって噂を聞いたの!

迷わず、後に使って下さい!って頼んだわ!

それでやっと近くに置いてもらえることになったってわけよ









IMG_b-9.jpg




で、でも、それはあくまでお手伝いさんとしてで、

弟子として教える気はないんじゃ・・・?


やーね、そんなこと気にしないわよ








IMG_b-10.jpg




教えてもらえないなら目で見て盗むまでよ!

私の決意は固いんだから









IMG_b-11.jpg




す、すごいね・・・

不安はないの?


不安・・・?








IMG_b-12.jpg




そうね、ないこともないわ

でもね・・・

こんなにも心からやりたい!と思えることに出会えて

私は神様に感謝してるのね









IMG_b-13.jpg




そのうえ才能だとか運まで神様にお願いしたら罰があたるわよ

だから、多少うまくいかないことがあっても、

あとはコツコツやっていくしかないんじゃいかしら?









IMG_b-14.jpg




ふ・・・ふふふふ・・・

なぁに?急に笑い出して失礼ね








IMG_b-15.jpg




なんだか君の顔を見てたら仕事がしたくなってきたよ

なにそれ?あなたって変なぶただわ








IMG_b-16.jpg




ボクは街に帰るよ

またね、レーテルさん


あ、あらそう・・・お気をつけてね








IMG_b-17.jpg




ねぇレーテル!街に帰ったら手紙を書いてもいいかい!?








IMG_b-18.jpg




え・・・?








IMG_b-19.jpg




もちろんよ!

こっちには知り合いがいなくて寂しかったの!

約束よ、ブリレン!













IMG_b-20.jpg




ふふ・・おもしろい子だなぁ








IMG_b-21.jpg




よし!

ボクも頑張るぞー!




つづく


今回の里帰りでたくさん成長したブリレン。これで彼の登場はしばらくない予定・・・(^^;)

いつも応援ありがとうございます!
↓皆様のクリックで励まされています(^^)↓

人気ブログランキングへ ←ミニチュア部門


↓手作りドールハウスの裏側はこちらでご紹介
ドールハウスの作り方@粘土ぶた

↓こちらでは手作りぶた雑貨やイベント出展について書いています
ぶたを愛し、ぶたを作り続ける日記


関連記事

相吉モネ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

11 Comments

七彩 says...""
心からやりたいと思えることって 特に大人になると
なかなかないんですよね
レーテルのセリフに考えさせられました
私には これ!といったやりたいことってないなーって・・・

今はもっぱら息子の応援ですね 
そのうち私にも何か夢中になれるものが見つかるといいな
2010.11.07 13:48 | URL | #- [edit]
min says...""
仕事をしている中で、
「本当は~をしていきたいけど、自分には向いてないだろうな。
それなら、やめておいた方がいいだろうな・・・。」
と思う時期があったので、そのときの自分を思い出しました。
レーテルの考え方を見習って、
何かをしたい!と思える気持ちをまず大事にしていこうと思います。

メリッセ結婚編ではこれで完結になるのですかね?
素敵な話ばかりで、毎回泣かせられてしまいました。
次のお話も楽しみにしています☆
2010.11.07 20:19 | URL | #- [edit]
pecca says...""
ブリレン 里帰りで色んなパワーをもらってブレリン自身が 満タン充電 できてまた町で頑張れるね。
いろんな意味があった 結婚式里帰り でよかった~
ブリレンは少しだけ自信がない時があるように見えたので、レーテルのように、前向きな考えのお友達はきっと彼に大きな意味があるのではないかと思います。
町での仕事・記者と言う仕事 大変だろうけどそんなときは森のお友達のこと思い出してこれからも頑張れ~
2010.11.07 20:39 | URL | #SFo5/nok [edit]
ブタリ~ナ says..."若いっていいなあ。"
自分にもこんな時期があったよなあ、って懐かしく思いました。
夢を食べて生きていた頃。
明日食べるご飯がなくっても夢でお腹いっぱいになるんだよね。
レーテルの気持ちがひしひしとわかります。
ブリレンもがんばれ!
ホントに若いっていいなあ。
2010.11.07 21:42 | URL | #ePOtQdFo [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.11.07 23:57 | | # [edit]
相吉モネ says..."Re: タイトルなし"
七彩さん

レーテルのセリフを考えながら七彩さんの息子さんがずっと浮かんでいました。
彼は夢中になれるものがあって本当に素晴らしいなぁ、と。

大切な人の夢を全力で応援できるのも幸せだと思いますよ!

息子さんは今はお母さんのサポートが全面的に必要な時ですもんね。

息子さんが何でも自分で決めて自分の力だけでできるようになる前に
お母さんも何か見つけられてお互いに頑張る姿を見せあえるとステキですね(^o^)

七彩さんなら、きっと何か素晴らしいものに出会えると思いますよ♪

2010.11.08 23:49 | URL | #- [edit]
相吉モネ says..."Re: タイトルなし"
minさん

minさんも色々悩まれた時期があったんですね~。

私は何かしたくても、何をしたいのかすらもわからず悩んだ時期があって
とってもつらかったので、「あれがやりたい」という気持ちが芽生えた時点でその人は
本当に幸せだと思ってるんです。

minさんはすでに見つけていらっしゃるということでしょうか?
minさんのことを応援したいです(^^)

それにしても、お話を見て毎回泣かせられる、なんて言って下さるminさんはとってもお優しくて素敵なハートをお持ちですね(^o^)
2010.11.08 23:59 | URL | #- [edit]
相吉モネ says..."Re: タイトルなし"
peccaさん

作者にとってもこれだけ長い続きものは初めてでしたが、何とかやり切れてホッとしています♪

ブリレンにとってメリッセには憧れに似た恋でしたが、
そしてレーテルはお互いに無いものを補い合って高め合えるような、
いい関係を築ける相手になれば・・・
と思っています(*^_^*)

しばらくブリレンの出番はありませんが、
またお話を色々温めて、まだまだ続く彼の成長物語を見て頂けたらと思います!
2010.11.09 01:11 | URL | #- [edit]
相吉モネ says..."Re: 若いっていいなあ。"
ブタリ~ナさん

私にとっては好きなことを仕事にされて、
充実した生活を送っていらっしゃる代表のようなブタリ~ナさん。

ブタリ~ナさんにも夢を食べて生活していた頃が!?
今の道を目指す途中だったのか、
はたまた今とまた別のものを目指していらっしゃったのか・・・

ブタリ~ナさんのこれまでの歩みってとっても気になります~!
ブログで「ブタリ~ナ*これまでの歩みを振り返る」というテーマの記事やりませんか~
(^o^)

2010.11.09 01:20 | URL | #- [edit]
相吉モネ says..."Re: タイトルなし"
秘密コメントさんへ

方針を決めたら後は一直線のはずなのに考えてしまう・・・
ということは、きっとやりたいことはお持ちなんですね。

それは本当に素晴らしいことです!

何だか今回のお話はかなり作者のホンネをおりまぜてしまいましたが、
やりたいことがわかる方ばかりではありませんし、
見つかった方はとっても幸せだと思います。

人間、どの道を選んでもどこかで後悔したり他の道を羨んだりしてしまうものだそうですが、
それでも後で振り返って良かったと思える道に進めると良いですね(^o^)

ブリ恋についてはまた私自身も楽しみながらお話を練っていきたいと思います♪
2010.11.09 01:35 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.11.11 07:04 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。